紫外線対策をしよう|レーザー治療でシミのない肌を目指す

シミにも種類があった

目を閉じるウーマン

年齢を重ねると気になるのが肌のシミやそばかすです。それが気になってだんだん化粧を厚塗りにしてしまう人もいるでしょう。シミやそばかすは日々のスキンケアでも対策できます。また、最近は手軽にシミを消すことができる整形手術もあるのです。シミは大きく分けて5つのタイプがあります。まず1つ目が老人性紫斑です。多くの人が悩んでいるシミというのはこれに当たります。このタイプのシミは、紫外線を浴びることでメラニンが生成され色素が沈着してシミになります。蓄積した色素がシミとなって目立つようになるのは年齢を重ねてからです。なので、日頃から対策として日焼け止めや日傘を使うといいでしょう。この老人性紫斑は美容外科やクリニックで治療できます。その際によく行なわれる施術方法がレーザー治療です。これは、メラニンの黒い色素に反応する光を用いて行なわれます。黒くなった細胞を破壊し新しい綺麗な肌へと導いてくれます。他にシミを治す治療としてケミカルピーリングという方法があります。これは古い角質を落として肌のターンオーバーを活性化さる施術です。メラニンを排出するスピードが上がるので綺麗になり、また新しいシミの対策もできるのです。そばかすもシミの種類の一つです。目の周りや頬の上にまばらにできるシミです。これは冬になると目立ちにくくなる特徴があります。そばかすの原因にも紫外線が関係しています。また遺伝でそばかすになる人もいるようです。先ほどと同じようにレーザーで治療することができます。また、レーザーとは違う特殊な光を用いたフォトフェイシャルという治療法もあります。肝斑は目の下や鼻の下に大きく広がるシミです。ニキビを潰したときにできるのは炎症性色素沈着といい、これもシミの仲間です。

たるみ改善の主な方法

微笑む女性

肌のたるみやシワはどんどん目立つようになります。若返りの効果が期待できるヒアルロン酸注射やゴールデンリフトを行なうことでたるみを解消することができるでしょう。美容外科やクリニックで相談しましょう。

More Detail

綺麗なボディラインの実現

お腹

名古屋や大きな都市では様々な方法で脂肪吸引が行なわれています。注射で行なうシリンジ法やレーザーを使う方法、超音波が使われる方法など様々です。余計な脂肪を減らして素敵な体型を目指すことができます。

More Detail

たるみやバストアップに

美容整形

美容に欠かせない成分の一つがヒアルロン酸です。最近注目されているヒアルロン酸注射ではバストアップやシワに効果的です。ただ、ヒアルロン酸は吸収されるので定期的に行なう必要があります。

More Detail